メニュー

姿勢は足下から整える - 健康習慣ジム VIVA 水道筋|神戸市灘区 「続けやすさ」と「成果」にこだわったアットホームな小型スポーツジム

お問い合わせ

新着情報一覧

WHAT'S NEW

姿勢は足下から整える

カテゴリ: ブログ 公開日:2021年10月01日(金)

こんにちは。

 

健康習慣ジムVIVA水道筋の佐藤です。

 

クラブ内では1分セミナーと称して、

 

1分間で健康情報に関するミニセミナーを毎回実施しております。

 

1分と言いつつ、大体2分くらい話してしまっていますが・・

 

そんな今月の1分セミナーは「足部(足裏)」についてです。

 

足部が重要な理由として、地面と足が接地しており、

 

ここの接地の仕方によって立ち姿勢が変わります。

 

足部には人間の骨の1/4が集まっています。

 

骨や関節が多いのはたくさんの場面で足部を使う機会が多いからです。

 

例えば、木を登ることも、地面が凹凸しているような所に立ったり、歩いたり、

 

さまざまな足下環境でも適応でき、姿勢を保つことが可能です。

 

それだけ柔軟性に富んだ構造になっています。

 

これらに加えて、足裏には感覚センサーがたくさん揃っているのです。

 

足下を見なくても、地面に足のどの部分が触れている、

 

体重がかかっているか認識することができると思います。

 

その感知したセンサーは脳へ姿勢情報を送り、

 

脳が再び筋肉へ指令を出して姿勢を維持できるようにしております。

 

だから足の着き方が次第で下半身、上半身の姿勢が変わってしまうのです。

 

では、どんな足の着き方が正しいのか?

 

それは次回に。