メニュー

なぜダイエットが成功しないのか? - 健康習慣ジム VIVA 水道筋|神戸市灘区 「続けやすさ」と「成果」にこだわったアットホームな小型スポーツジム

お問い合わせ

新着情報一覧

WHAT'S NEW

なぜダイエットが成功しないのか?

カテゴリ: ブログ 公開日:2022年07月17日(日)

こんにちは。

 

健康習慣ジムVIVA水道筋の佐藤です。

 

綺麗を保ちながらダイエットされたい方は

 

筋トレをしましょう、と前回お伝えしました。

 

成長ホルモンの分泌が、それを可能にしてくれます。

 

だから、筋トレなしでのダイエットは

 

スタイルのメリハリ喪失や肌の質感、姿勢の乱れなどを起こす可能性が高いです。

 

せっかく体重が減ったのに、なんか老けてしまった、では残念ですよね。

 

そうならない為にも、筋トレはダイエット必須項目です。

 

前置きが長くなりましたが、

 

食べていないのに痩せないと仰る方が多く感じます。

 

ただこれには大きく2つの原因があります。

 

・食べ過ぎ

 

・身体を動かしていない

 

この2つが多いです。

 

食べ過ぎは単純に食べ過ぎなのです(・Д・)ノ

 

低カロリーと思っていた食べ物が実は低カロリーではなかったり、

 

食べている量は少ないけど、中身は砂糖やトランス脂肪酸たっぷりであったり、

 

昼食を抜いて、夜をガッツリ食べてしまったなどが原因として挙げられます。

 

例えば、マフィン1個しか食べていないとして、見た目の量は少ないですが、

 

カロリーでいったら、成人女性の1食分で摂るカロリーの1/2をたった1個で摂ってしまいます。

 

つまり、普通に1日3食食べた上で、別腹といって1個食べたら

 

1日3.5食も食べていることになります。

 

では、朝食をマフィンだけに変更したらカロリーとしては低いから問題ないと思うかもしれません。

 

ただ中身が砂糖や小麦がたくさん使用されておりますので、

 

糖質オーバーになりやすく、体脂肪として蓄えやすいのです。

 

大きく痩せたい時は時に我慢することも大切であり、

 

もしくは食べても週1回くらいの頻度に抑える、

 

代わりの材料を用いてカバーする、

 

または食べた時はその他の食事で量を減らすなどが大切です。

 

そして、本当に今痩せたいか?を決めることも大切です。

 

痩せたいけど、美味しいものも沢山食べたいではいつまでも変わることはできません。

 

痩せる時は痩せる、そして目標値に達成したら食べたいものを食べながら維持をするなど、区切りをつけることもポイントです。

 

次回は「体を動かしていない」について、お伝えします。