メニュー

ダイエットは血糖値を上げすぎないこと - 健康習慣ジム VIVA 水道筋|神戸市灘区 「続けやすさ」と「成果」にこだわったアットホームな小型スポーツジム

お問い合わせ

新着情報一覧

WHAT'S NEW

ダイエットは血糖値を上げすぎないこと

カテゴリ: ブログ 公開日:2022年08月03日(水)

こんにちは。

 

健康習慣ジムVIVA水道筋の佐藤です。

 

前回はインスリンを過剰分泌させることによって

 

体脂肪が増える旨をお伝えしました。

 

ただインスリンの機能は生きていく上で必要不可欠です。

 

過剰分泌が体脂肪を分解しにくくし、増やす要因なのです。

 

だから過剰に出しすぎないようにコントロールする必要があります。

 

その鍵になるのが、「GI値」です。

 

GI値が高い食べ物はその分インスリンが一気に大量分泌されます。

 

反対にGI値が低い食べ物はインスリンの分泌も緩やかとなります。

 

主食の例として、

 

GI値の高いものは

 

・ラーメン、うどん、パン、パスタ、白米

 

GI値の低いものは

 

・そば、玄米

 

などになります。

 

ただ上記を単品で見るとGI値が高くなりますが、

 

サラダなどの繊維質や油ものと一緒に食べるとGI値は低くなり

 

インスリンの分泌も緩やかとなります。

 

だからダイエットの際はGI値の低い食べ物や組み合わせを考慮することで

 

体脂肪を減らしていくことが可能となります。